Back
Antitumor Effect of Granulocyte Expression and Protein Tyrosine Phosphatase standing on Gene : Antitumor Effect induced by the Expression of Granulocyte Macrophage-colony stimulationg Facter (II) and Rat Protein Tyrosine Phosphatase Gene expressed in embryonal Brain   :   顆粒性白血球発現の抗癌効果と遺伝子に基づくタンパクチロシンリン酸酵素 : 顆粒性白血球大食細胞集落刺激因子 (II) による抗癌効果と胎生脳で発現したネズミタンパクチロシンリン酸酵素遺伝子 : カリュウセイ ハッケッキュウ ハツゲン ノ コウガン コウカ ト イデンシ ニ モトヅク タンパク チロシン リンサン コウソ : カリュウセイ ハッケッキュウ タイショク サイボウ シュウラク シゲキ インシII ニ ヨル コウガン コウカ ト タイセイ ノウ デ ハツゲン シタ ネズミ タンパク チロシン リンサン コウソ イデンシ 

掲載誌情報 東京家政大学研究紀要 2 自然科学 Vol.37 page.1-7 (1997)
本文へのリンク   http://ir.tokyo-kasei.ac.jp/metadb/up/kasei/2011_k_1259.pdf
著者 Horitsu, Keisuke
著者の別表記 堀津, 圭佑, ホリツ, ケイスケ
日本十進分類法 (NDC) 464
出版者 東京家政大学
コンテンツの種類 紀要論文
ISSN 03851214
NCID AN10157480
言語 英語
著者版フラグ publisher
ハンドルURL http://ir.tokyo-kasei.ac.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00001507


Total Access Count:

931 times.


Search
Related Materials in